プラセンタ注射

プラセンタ注射

プラセンタ注射のまつわるお話しです。効果や値段など気になることをチェックしてみましょう。

通販情報局 ♪ > プラセンタ注射

プラセンタ注射の効果

 人間の胎盤由来のプラセンタを注射するのがプラセンタ注射です。プラセンタ注射は美容外科クリニックなどの医療機関でしか受けることはできません。市販のサプリメントに使われているプラセンタは人間の胎盤ではなくブタや馬由来の成分で作られています。
 厚生労働省が認可しているヒトプラセンタは現在2種類あります。日本の産婦人科の協力を得て日本人女性から正常分娩で生まれた健康な人の胎盤のみを使って作られています。ヒト由来のものは薬事法でプラセンタ注射のみに使用が許可されています。
 ラエンネックは肝臓の治療薬として使われています。メルスモンは更年期障害の治療薬として使われています。症状によって使い分けをしています。
 最近では、美白・美肌効果もあるため美容目的で利用されるケースが増えています。主な効果としては、「アンチエイジング効果」「血流改善効果」「抗酸化作用」「抗アレルギー作用」「ホルモンバランスの調整」「疲労回復効果」「肝機能を高くする」といったものがあり、体の老化を進ませる要因を軽減したり、更年期障害などにも良いとされています。リンパや血流が良くなることで疲労の回復や肌への良い影響、花粉症などのアレルギー体質の改善など色々メリットがあるようです。

プラセンタ注射 値段

 美容目的の場合は自由診療になるため値段はクリニックによって違います。目安としては、1アンプルが1,000円から3,000円くらいのものを1回あたりの2アンプルから3アンプル使いますのでおおよそ2,000円から9,000円の範囲という所でしょうか。実際には注射代の他に初診料や再診料などがかかるため総額はもう少し多くなります。また、注射は一回ではなく何度か通いますのでその分費用がかかります。
 クリニックによって1回に使う製剤の量が違うので1回に何ml注射されるのかよっても効果が違ってきます。製剤の量が多い方が効果が高いので、事前に何軒かのクリニックに確認をして比較検討をした方が良いと思います。
 
 注射は少しハードルが高いという人にはサプリメントで摂取する方法があります。サプリメントは、1ヶ月分で3,000円から40,000円と価格にかなり幅があります。購入の際は成分の質や量、原料などの条件を良く確認しましょう。得られる効果も確認して、必ず用法と用量を守って摂取しましょう。



母の滴プラセンタEXはこちら

プラセンタ注射 トップへ戻る